送別会プレゼント・贈り物の選び方

さて、今回は初のコラムということで、送別会プレゼント・贈り物の選び方についてお話させていただきます。

送別会のプレゼントや贈り物を贈るときに気をつけるのは次の4点です。この4点を考えてプレゼントを選んでおけば、まずはずれのプレゼントを贈ることはないでしょう☆

送別会プレゼント・贈り物を贈るときに抑える4点とはこれです。

@性別 A年齢(年代) B組織をはなれる理由 C趣味・好きなもの

それでは順番に説明していきます。

@性別 送別会の主役の性別です。一般的なプレゼントと同じように、性別に応じて男性に喜ばれるプレゼント・女性に喜ばれるプレゼントを意識して選びましょう。

ただし彼氏彼女の間でしか贈らないような指輪などはさけたほうがいいでしょう。

同じプレゼントを贈る場合でも、本体やラッピングのカラーを考えてみて下さい。(例:男性→ブルー、女性→ピンクなど)

A年齢(年代) 送別会の主役の年齢(年代)です。10代、20代、30代、40代、50代などというように10歳程度のおおまかなくくりで考えましょう。送別会の主役が幹事(プレゼントを選ぶ人)と年代が違う場合は、同じ人の意見も聞いてみるといいですね。

B組織をはなれる理由 送別会の主役がその送別会を開いてくれる組織をはなれる理由です。異動・転勤・転職・留学・定年退職・寿退社・卒業・出産退職などが主な理由でしょう。

例えば、転職であればネクタイやシャツでもいいですが、定年退職の方には向きません。寿退社であればインテリアや台所用品、出産退職であれば赤ちゃん用グッズなどが喜ばれるでしょうね。

C趣味・好きなもの 送別会の主役の趣味や好きなものにちなんだプレゼントです。例えばつり好きの方にはルアー、ゴルフ好きの方にはゴルフボール、愛煙家の方には灰皿やライターなどといった具合です。

ただ、この場合気をつけてほしいのは、趣味・好きなものであるがゆえに喜んでもらえるハードルが高いということです。先ほどの例でいうとつり好きな方は、こだわりのルアーを持っているでしょうし、愛煙家の方はお気に入りのライターを持っているものです。

名前・メッセージ入りの世界でたったひとつのオリジナルプレゼントを用意するなどして、工夫してみましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。