送別会シーズンですね。

送別会と言えば、人が組織を離れるたびにやるものなので、一年を通じてぱらぱらと開催されるのですが、一番多いのがやはりこの3月ですね。6月や9月、12月などもそれなりに多いのですが、やはり3月はダントツといってもいいでしょう。

ということで、私の部署でも送別会が開催されました。もちろん最年少の私が幹事でしたよ。って正直今回は大変でした。部署は総勢50名くらいなのですが、出欠確認やお店のチョイス、会費の徴収などですね。
もちろんいろいろ手伝ってもらいましたがそれでも大変なんです。その中でも一番はプレゼント選びですね。

なんせ今回は異動する人と退職する人が合わせて6人もいたのですよ。だから当然プレゼントも6個必要なわけです。それに加えて花束を6つ。

肝心のプレゼントですが、やはり40代50代の方の好みなどわかりませんからね。同じくらいの年代の方にも聞いてなんとかそろえました。お食事券や記念の盾、ネクタイや食器やフォトフレーム、そしてアロマテラピーグッズをプレゼントしてみました。

年代や性別に応じて選んでみたのですが、どうだったんですかね。一応あげたときは喜んでくれたみたいですが…。こればっかりはわかりませんからね。w

ポイントは、その人と仲のいいかたから事前にある程度好みをリサーチしておいたことと、当日選ぶときは店員さんにかなり細かく相談しました。送別会であることと、プレゼントをもらう人の年代や性別・雰囲気や性格を伝えて一緒に選んでもらった感じです。向こうはさすがにプロナだけあって詳しいですね。値段の割にはいいものが買えたと思います。

今回のでが評判よくって、送別会の幹事キャラが定着してしまったりして(笑)まあそれはそれでいいんですけどね。

クリスマスプレゼント 彼女
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。